<i id="d3v1t"></i>
<output id="d3v1t"></output>

    <dl id="d3v1t"></dl> <dl id="d3v1t"></dl>

        <dl id="d3v1t"></dl>

        <dl id="d3v1t"><pre id="d3v1t"><del id="d3v1t"></del></pre></dl>

        <ruby id="d3v1t"></ruby>
        <dl id="d3v1t"></dl>

        <output id="d3v1t"></output><ruby id="d3v1t"></ruby>
        日本語 | 中文
        旅行博覧會等への出展

        旅行博覧會等に出展し各自治體の魅力をPR

        現在、中國國內では數多くの國際旅行博覧會、國際交易會等が開催されていますが、こうしたイベントへの參加は、各自治體が中國における知名度向上や観光客誘致等の観光PR等に有効なものの一つです。
        CLAIR北京事務所は、各地で開催される國際旅行博覧會等に出展し、各自治體の観光、物産、産業、企業誘致等のPRを行っています。さらに、CLAIR北京事務所が借り上げた展示ブース等の各自治體への提供や、旅行博覧會等への參加を通じて得られたPR手法の紹介を行うなど、各自治體との連攜にも力を入れています。

        なお、このような旅行博覧會等出展時に配布する各自治體のPRパンフレットやポスター等を隨時募集しています。希望される自治體は、こちらをご覧ください。

        旅行博覧會等への參加実績(直近3カ年)

        旅行博覧會等の最新情報はCLAIR北京事務所へお問い合わせください。

        2019年度

        ?令和元年度地域の魅力海外発信支援事業(中國)ブースターイベント(北京市?フォーシーズンズ北京)
        2019年12月9日

        ?中國國際旅游交易會(雲南省昆明市?昆明滇池國際センター)
        2019年11月15日~17日

        ?北京國際園蕓博覧會(北京市?北京國際園蕓博覧會日本國政府出展ブース內)
        2019年8月31日~9月6日

        ?北京國際旅游博覧會(北京市?北京國家會議中心)
        2018年6月18日~20日

        ?第20回三夫國際トライアスロン大會(北京市?平谷區金海湖公園)
        2019年5月19日

        ?大使公邸 春の交流會(北京市?日本國大使公?。?br /> 2019年5月16日

        2018年度

        ?海南世界休閑旅游博覧會(??谑?海南國際會展中心)
        2018年11月23日~25日

        ?天皇誕生日レセプション(北京市?日本國大使公?。?br /> 2018年11月21日

        ?北京國際旅遊博覧會(北京市?北京國家會議中心)
        2018年6月15日~17日

        2017年度

        ?広州國際旅行展覧會(広州市?中國輸出入商品交易展示館)
        2018年3月1日~3日

        ?天皇誕生日レセプション(北京市?日本國大使公?。?br /> 2017年11月16日

        ?中國西部旅行産業博覧會(重慶市?重慶國際博覧中心)
        2017年6月22日~25日

        ?北京國際旅遊博覧會(北京市?北京國家會議中心)
        2017年6月16日~18日

        Copyright ?2017 CLAIR all rights reserved.
        京ICP備05081206號-1
        亚洲AV卡通动漫无码

        <i id="d3v1t"></i>
        <output id="d3v1t"></output>

          <dl id="d3v1t"></dl> <dl id="d3v1t"></dl>

              <dl id="d3v1t"></dl>

              <dl id="d3v1t"><pre id="d3v1t"><del id="d3v1t"></del></pre></dl>

              <ruby id="d3v1t"></ruby>
              <dl id="d3v1t"></dl>

              <output id="d3v1t"></output><ruby id="d3v1t"></ruby>